自己破産・債務整理をした方にも柔軟な審査を実施している消費者金融会社は、アローの他にもありますが、その融資額はかなり低い金額の場合がほとんどです。
当サイトの調査でも、それらの融資額は5万円~10万円の少額なものがほとんどです。
やはりリスクが高い融資になる分、融資額は低めに抑えているということでしょう。また、資金力の乏しい中小業者にとっては、これ以上の高額な融資をしにくいといったこともあるかもしれません。



その点、アローでは、同じように、自己破産・債務整理をした方にも柔軟な審査を実施していますが、新規で20万円~30万円の決裁がでているとの報告もあり、同業他社に比べて、新規融資額は頭ひとつ抜けていると言えます。
もちろん、中には、それ以下の金額で決裁が出る人もいますが、“新規は一律、5万円~10万円しか融資しない”といったことはせずに、各申込者の信用に応じて、適正な審査を行っているということでしょう。
このことからも、アローが資金面でも安定していることが伺えます。

可決率の高さもそうですが、また、その融資額の高さもアローの魅力です。

 

※当サイトは「キャッシング研究所」がプロデュースする、消費者金融アロー専用の情報サイトです。
キャッシング情報サイトの中には、「審査が甘い」ことを強調しただけの単なる宣伝目的のサイトも多く存在しますが、当サイトでは、消費者金融業界に詳しい専門スタッフが、アローでの借入と審査について徹底調査、解説しています。
記事の内容はどこにも負けていないと自信を持っています。
安心安全なキャッシングに役立てて下さい。

アローへの申込みはこちらの公式ホームページからどうぞ!

この記事を読まれた方はこちらの記事も読んでいます。