貸金業の「指定信用情報機関」は次の2社になります。
●株式会社日信用情報機構(JICC)・・・主に、消費者金融会社が利用
●株式会社シー・アイ・シー(CIC)・・・主に、信販、クレジット会社が利用
現在の法律では、消費者金融会社がキャッシングの審査をする際には、この「指定信用情報機関」を利用した借入調査を行うことが義務付けられています。
ですから、現在貸出しを行っている消費者金融会社で、この「指定信用情報機関」に加盟をしていない会社はありえないといことになります。

少し見えにくいかもしれませんが、アローが公表している【個人情報の提供・登録・利用に関する同意条項】を掲載しておきます。

信用情報機関の文章

この条項からも、アローは、株式会社日信用情報機構(JICC)以外に、株式会社シー・アイ・シー(CIC)にも加盟していることがわかります。
また、わざわざ、個人情報の同意条項を読まなくても、各指定信用情報機関の公式ホームページから加盟会員を検索することも出来ます。
利用する消費者金融会社を選別する場合に、その消費者金融会社が上記いずれかの「指定信用情報機関」に加盟しているか確認することをおすすめします。

こちらの検索で、いずれの「指定信用情報機関」とも加盟していない消費者金融会社は、違法のヤミ金融業者か、最初から自社で貸出するつもりがない「紹介屋」の可能性が高いので、申し込むのは要注意です!
現在、インターネット上で広告している消費者金融の中には、かなり実態の怪しい会社も見受けられますので注意してください。

このような違法性の高い会社の被害に遭わないように、キャッシング会社をお探しなら、安心・安全な株式会社アローをおすすめします。

 

※当サイトは「キャッシング研究所」がプロデュースする、消費者金融アロー専用の情報サイトです。
キャッシング情報サイトの中には、「審査が甘い」ことを強調しただけの単なる宣伝目的のサイトも多く存在しますが、当サイトでは、消費者金融業界に詳しい専門スタッフが、アローでの借入と審査について徹底調査、解説しています。
記事の内容はどこにも負けていないと自信を持っています。
安心安全なキャッシングに役立てて下さい。

アローへの申込みはこちらの公式ホームページからどうぞ!

この記事を読まれた方はこちらの記事も読んでいます。