利用する消費者金融会社を選別するには、まず、その会社が、財務局、県知事の登録を受けた正規登録された消費者金融会社かどうか調査する必要があります。

しかし、利用しようとしている会社が、正規登録会社はどうか見分けるのは簡単な事ではありません。
知名度の低い消費者金融会社であれば、もっと判断が難しいでしょう。

そのような場合は、金融庁のホームページ内の「登録貸金業者情報検索入力ページ」を利用することをおすすめします。
この検索で該当が無い会社は、違法のヤミ金融の可能性が高く、申し込みをするのは危険です。
※(登録したばかりの会社はリアルタイムで反映されないので、検索されない場合もあります。最新の情報や不明な点は、登録番号欄に記載されている各財務局・都道府県に問い合わせしてください。)

また正規登録会社には必ず「貸金業登録番号」というものがあります。

株式会社アローの場合は【愛知県知事(3)第04195号】です。
ちなみに、カッコ内の数字は、登録時は(1)からスタートし3年ごとの更新の際に、カッコ内の数字が増えていくことになります。

しかし、ヤミ金融業者は、この「貸金業登録番号」も偽造している場合も多いので、貸金業登録番号でも「登録貸金業者情報検索入力ページ」で一度検索することをおすすめします。

違法のヤミ金融の被害に遭わないためにもキャッシングの申し込みは、株式会社アローをおすすめします。

 

※当サイトは「キャッシング研究所」がプロデュースする、消費者金融アロー専用の情報サイトです。
キャッシング情報サイトの中には、「審査が甘い」ことを強調しただけの単なる宣伝目的のサイトも多く存在しますが、当サイトでは、消費者金融業界に詳しい専門スタッフが、アローでの借入と審査について徹底調査、解説しています。
記事の内容はどこにも負けていないと自信を持っています。
安心安全なキャッシングに役立てて下さい。

アローへの申込みはこちらの公式ホームページからどうぞ!

この記事を読まれた方はこちらの記事も読んでいます。