アローにWEBキャッシングの申し込みをするには、【新規お申し込みフォーム】への入力が必要になります。
入力項目の1番最初には、下のような「今回のお申込み金額」という項目があり、ここに希望金額を入力することになります。

申込み金額

 

♦希望金額以上の融資はすすめにくい

もちろん、素直に希望金額を入力しても良いのですが、消費者金融会社には“過剰貸付けの禁止”というルールがあるので要注意です。
この“過剰貸付けの禁止”という観点からも、消費者金融は、仮に、高額融資が可能な人であっても、申込者の希望金額以上の融資は実施しにくくなっているのです。
消費者金融を利用しようとする人の中には、希望金額が少額の方が審査が通りやすいと思って、本来の希望金額より少な目の金額を入力してくる人もいます。
しかし、このように少な目の金額を入力すると、もし、審査でそれ以上の高額な決裁が出ても、消費者金融業側では、過剰貸付け禁止の観点から、希望金額以上の融資をすすめにくくなってしまいます。

♦フリーローンの初回利用限度は50万円までが妥当

このため、申込みの時点では「今回のお申込み金額」はとりあえず「50万円」と入力しておくことをおすすめします。
業界では、使途自由のフリーローンでの新規融資の限度は、最大でも50万円までが妥当とされていますし、大手でも、初回から50万円以上の限度額が出ることはほとんどありません。
そうすれば融資可能な限界の範囲を確認できると思います。そしてその後、本当に必要な金額の契約に減額しても良いでしょう。
もちろん、「100万円」ぐらいの金額を入力することもできますが、あまり高額だと実際には「借換ローン」が希望なのかと勘違いされる可能性もあります。(借り換えローンは新規での利用は困難です。現実は増額で狙うのが妥当です。)

 

※当サイトは「キャッシング研究所」がプロデュースする、消費者金融アロー専用の情報サイトです。
キャッシング情報サイトの中には、「審査が甘い」ことを強調しただけの単なる宣伝目的のサイトも多く存在しますが、当サイトでは、消費者金融業界に詳しい専門スタッフが、アローでの借入と審査について徹底調査、解説しています。
記事の内容はどこにも負けていないと自信を持っています。
安心安全なキャッシングに役立てて下さい。

アローへの申込みはこちらの公式ホームページからどうぞ!

この記事を読まれた方はこちらの記事も読んでいます。