♦年末の申込みはお早めに!

アローでは、例年、年末年始にかけての冬期休業があります。
(平成28年度は、12月29日~1月5日まで休業)
このため、休業間際の申込みは、仮に可決となっても融資実行が年明け営業開始後となる可能性があります。
アローでは、最短即日融資を謳っていますが、申込者の属性や審査によっては、融資実行までに時間がかかる場合もあります。(当サイトの調査では、遅くなった場合、申込みをしてから融資実行まで、1週間ほどかかってしまったという報告もあります。)
また、本来、即日融資可能であった方でも、提出書類やヒアリングなどのタイミングが合わなければ、即日融資に間に合わなくなる可能性もあります。
このようなことからも、当サイトでは、アローへの年末の申込みは、出来る限り早めをおすすめします。
年内中の融資実行を目指すのであれば、可能であれば20日、遅くても25日までの申込みが必要でしょう。
また、冬期休業中でも、インターネットでの申込みの受付は可能です。
ただし、審査結果の連絡は、年明け営業開始後になります。

♦年始早々の申込みは込み合います!

年始営業開始早々の申込みは、審査が大変込み合うことが予想されます。
アローに限らず、中小規模の消費者金融業者は、大手と違い、従業員の数も限られています。このため、年末年始などの大型休暇後の審査は、遅くなることもあります。
アローのように、丁寧に柔軟な審査を実施している以上、ある程度やむを得ないことです。
当サイトのおすすめの申込み時期は、年始営業開始の翌週あたりからです。

お金が必要にあるのは、急なことが多く、タイミングを選んで申込みをするのは、実際にはなかなか難しいと思います。おすすめ時期以外でも、もちろん可決案件は発生するので安心してください。


※当サイトは「キャッシング研究所」がプロデュースする、消費者金融アロー専用の情報サイトです。
キャッシング情報サイトの中には、「審査が甘い」ことを強調しただけの単なる宣伝目的のサイトも多く存在しますが、当サイトでは、消費者金融業界に詳しい専門スタッフが、アローでの借入と審査について徹底調査、解説しています。
記事の内容はどこにも負けていないと自信を持っています。
安心安全なキャッシングに役立てて下さい。

この記事を読まれた方はこちらの記事も読んでいます。