♦連休明けの審査は込み合う

アローの営業時間は、平日9:30~18:00で、土日祝祭日は休業日になっており、ゴールデンウイークの営業日もカレンダー通りです。
(休日申込みがあった分の審査は、次の営業日にまとめて審査を行うことになっているようです。)
このためゴールデンウイークなど大型連休の次の営業日は審査がかなり込み合うことが予想されます。
また、アローに限らず、中規模クラスの消費者金融の申込みは、連休中より連休明けの方が増加する傾向にあるので、連休明けの審査はなおさら込み合います。

♦申込み件数が多い時の可決率は下がる

もちろん、申込み件数によって基本的な審査基準が変動することはありませんが、申込みが込み合っている時は、可決率は下がる傾向にあります。逆に、申込み件数が少ない時ほど、可決率は上がっています。
このことは、当サイトがアローやその他中小規模の消費者金融の申込みや貸付データを数年間にわたり研究、調査した結果から判明した事実です。
原因はよくわかりませんが、申込み件数が多い時は、可決か否決か微妙な申込みは、無理をして融資をしなくなるからという心情的な面が作用しているのかもしれません。

♦おすすめの申込み時期は

このことからも、当サイトでは大型連休前後に申込みをするよりも連休明けの翌週以降の申込みをおすすめしています。
もちろん前述したように、大きな審査基準が変更になることはありませんが、多少なりとも高い可決率の時期に審査を受けることができると思われます。
これはアローに限らず、限られた人員で営業している中小規模の消費者金融全般にあてはまることなので参考にして下さい。


※当サイトは「キャッシング研究所」がプロデュースする、消費者金融アロー専用の情報サイトです。
キャッシング情報サイトの中には、「審査が甘い」ことを強調しただけの単なる宣伝目的のサイトも多く存在しますが、当サイトでは、消費者金融業界に詳しい専門スタッフが、アローでの借入と審査について徹底調査、解説しています。
記事の内容はどこにも負けていないと自信を持っています。
安心安全なキャッシングに役立てて下さい。

この記事を読まれた方はこちらの記事も読んでいます。