アローをはじめ費者金融会社には、申込が多い月と少ない月があります。
一般的には次のように言われています。

○申込が多い月

3月~4月(新年度で生活環境が変わり必要経費がかかるため)

○申込が少ない月

7月~8月(ボーナスの影響)
12月(ボーナスの影響)

消費者金融会社も企業ですから、毎月の営業目標があります。申込件数が少なくなるこれらの時期は、目標を達成するのは通常の時期よりも困難になってきます。ですからどうしても通常の時より審査は甘くなりがちです。
12月はさらに、
・年末年始の休みもあるため、営業日数が通常よりも少ない。
・偶数月であるので、年金受給月にあたる。
このような条件もそろいますから、通常の月よりも申込はどうしても落ち込みがちです。

アローをはじめ消費者金融への申し込みを検討している方は、12月の申し込みは、実はチャンスなんです!
アローの貸出しは契約書面の返送後で、即日融資には対応していません。年内に必要としている方は、早めの申し込みをおすすめします。
(平成26年1月より、即日融資にも対応しています)

※当サイトは「キャッシング研究所」がプロデュースする、消費者金融アロー専用の情報サイトです。
キャッシング情報サイトの中には、「審査が甘い」ことを強調しただけの単なる宣伝目的のサイトも多く存在しますが、当サイトでは、消費者金融業界に詳しい専門スタッフが、アローでの借入と審査について徹底調査、解説しています。
記事の内容はどこにも負けていないと自信を持っています。
安心安全なキャッシングに役立てて下さい。

この記事を読まれた方はこちらの記事も読んでいます。