R̒ʂ钆ҋZ

自分に合った借入れ先を皆さんはどのように探していますか?
改正貸金業法の影響で廃業した業者も多くありましたが、今現在まだ数多くの消費者金融が存在してるので、キャッシングの利用を検討しながら、どこの会社が自分に合っているか迷われる方も多いと思います。
もちろん低い利率で借り入れできる会社があれば一番良いのですが、法改正以後は、大手消費者金融も中小消費者金融もどこも利息に大きな差はありません。(もちろん付帯するサービスは大手消費者金融に軍配が上がります。)

自分にあった借入先を探すためのポイントのひとつとして、どのくらいの期間の利用を予定しているか(長期利用か、短期利用か)という事があります。

♦短期間借入予定の場合

消費者金融会社の中には、初回の利用に「無利息期間のサービス」をしている会社も多くあります。
無利息期間は会社によって違いますが、会社によっては1カ月間無利息の会社もあります。
もし無利息期間中に全額返済してしまえば、なんと利息は無料で借り入れができてしまうことになります。
短期間利用予定の方は、無利息サービスがある会社の利用がおすすめです。

♦長期間借入予定の場合

長期間で借りる場合には、余裕を持った無理のない返済計画が重要になります。
借入れした後に、転職したり、入院することになるなど、不測の事態もないとは限りません。
このようなことを考慮すると、毎月の最低返済額が少ない融資メニューのある会社がいいでしょう。

このような観点で見れば、アローは長期借入予定に向いています。
アローの毎月の返済金額は他業者のそれより低めに設定されていて最長返済回数はなんと120回(10年間)で業界最長の部類です。
あくまで最長なので、現実的には小口でこれでけの長期分割はないと思いますが、かなりの長期分割支払いに対応していることは間違いないでしょう。
毎月の最低支払い金額が少なければ、急な出費があっても、何とか対応することが出来るのではないでしょうか。その上、ゆとりのある月には、多めに支払いをして、返済期間を短くすることも可能です。
長期でのキャッシング利用を予定している方にはアローがおすすめです。

 

※当サイトは「キャッシング研究所」がプロデュースする、消費者金融アロー専用の情報サイトです。
キャッシング情報サイトの中には、「審査が甘い」ことを強調しただけの単なる宣伝目的のサイトも多く存在しますが、当サイトでは、消費者金融業界に詳しい専門スタッフが、アローでの借入と審査について徹底調査、解説しています。
記事の内容はどこにも負けていないと自信を持っています。
安心安全なキャッシングに役立てて下さい。

この記事を読まれた方はこちらの記事も読んでいます。

R̒ʂ钆ҋZ